無料で添削を確認!お試し添削実施中!

【英検準2級・英検2級】試験問題の答えを確認する方法を徹底解説!【完全保存版】

れなさん

先生、英検準2級の従来型試験を受けてきました。
試験問題の答えがとても気になるのですが、確認する方法を教えてください。

くみこちゃん

私は英検2級のS-CBT試験を受けてきました。
どうすれば答えを確認する事ができますか?

今回の記事はこの様なお悩みや疑問を解決します。「英検準2級 答え」「英検2級 答え」といったキーワードで検索をされた方にピッタリの記事となっております。

この記事を書いている人

2級、準2級対策専門のアルファ

2級、準2級対策専門のアルファです。ライティング対策を中心として一次試験を包括的に対策しています。

2級、準2級の対策情報を提供するだけではなく、お試し添削や無料添削サンプルの提供等も実施しています。

この記事の内容
  • 二つの受験方法についての解説
  • 従来型試験の答えを確認する方法
  • S-CBT試験の答えについて

今回は、【英検準2級・英検2級】試験問題の答えを確認する方法を徹底解説!【完全保存版】というテーマで解説していきます。

試験を受験した後、すぐにでも答えを確認したい!」という方は非常に多いのではないでしょうか。

多くの学習時間を費やした上で必死に対策してきた英検の試験であれば、答えを確認したいという気持ちは当然の事です。皆様の気持ちにお応えするために、誰でも簡単に試験問題の答えが確認できる方法をご案内していきます。

  先生

記事の最後では、従来型試験だけではなくS-CBT試験についても答えを確認する方法があるのか等についても解説しております。
じっくりとご確認ください。

それでは記事を見ていきましょう。

目次

英検準2級・英検2級 二種類の受験方法

英検には、「従来型試験」と「S-CBT試験」という受験方法が存在します。

従来型試験は多くの方が想像される、年に3回実施される試験です。一方、S-CBT試験というのはPCを用いて実施する比較的新しい試験となります。

  先生

S-CBT試験の詳細については下記英検公式サイトをご確認ください。

くみこちゃん

先生、まずは従来型試験の答えを確認する方法を教えてください。

  先生

わかりました。詳しく説明していきます。

英検準2級・英検2級 従来型試験の答えを確認する方法

従来型試験の答えは、英検公式サイトにて確認する事ができます。

英検2級の方はこちら

英検準2級の方はこちら

英検公式サイトには、「過去3回分」の過去問と答えが掲載されております。ライティングについても、解答例が掲載されており、簡単に確認する事ができます。

れなさん

過去3回分の答えがまとめてリンクがはられており、とっても便利です。

  先生

参考までに補足をご案内します。
従来型試験は週末に実施される事が一般的です。すぐにでも答えを確認したいという気持ちになりますが、当日に答えが発表される事はありません。
翌月曜日の正午から答えが発表される事が一般的です。

くみこちゃん

従来型試験の答えの確認方法はとても良くわかりました。
次はS-CBT試験について教えてください。

  先生

それでは次にS-CBT試験の答えについて解説します。

英検準2級・英検2級 S-CBT試験の答えを確認する方法

S-CBT試験は従来型試験と異なり、答えを確認する方法はありません。

くみこちゃん

えっ!?そうなんですか?
てっきり従来型試験と同様に答えが確認できると予想してました。

  先生

従来型試験とS-CBT試験は様々な点が異なりますが
その一部を抜粋してご案内します。

従来型試験
S-CBT試験
  • 試験問題:公開される
  • 答え:公開される
    ※どちらも英検公式サイトで閲覧可能
  • 試験問題:公開されない
  • 答え:公開されない

S-CBT試験は従来型試験と異なり、試験問題が公開されていません。同様に答えも公開されていません。よって、S-CBT試験の答えを確認する方法はありません。

  先生

問題の持ち帰りもできないため、個人やスクール等が答えを公開する事もまずないと思います。

れなさん

そうなんですね。初めて知りました。

  先生

S-CBT試験は他にも「どの問題を間違えたのか特定ができない」という特徴があります。

S-CBT試験は、大問別(Part別)の正答数は確認できますが、具体的にどの問題を間違えたのかという特定はできません。

  先生

参考までに下記は英検公式サイトが公開している2022年度の個人成績表(S-CBT試験)のサンプルです。

S-CBT試験の個人成績表サンプルはこちら

まとめ

今回は、英検準2級・英検2級の答えの確認方法について解説してきました。

従来型試験であれば英検公式サイトに過去3回分の過去問と共に答えが掲載されています。一方、S-CBT試験については過去問が掲載されておらず、答えも掲載されていません。

英検準2級・英検2級共に誰でも合格できる簡単な試験というわけではありません。アルファと一緒にしっかりと対策してから試験にのぞみましょう。

  先生

以上で今回の記事は終了となります。
アルファへのお問い合わせ等は下記のボタンからお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次