無料で添削を確認!お試し添削実施中!

【英検準2級】面接問題のサンプルを確認する方法を徹底解説!

みきさん

英検準2級の一次試験に合格しました。次は二次試験です。
面接問題のサンプルを確認してから勉強を始めたいのですが、どうやってサンプルを確認すれば良いですか?

れなさん

私も英検準2級、面接問題のサンプルを見てみたいです。
先生教えてください。

今回の記事はこの様なお悩みや疑問を解決します。「英検準2級 面接問題 サンプル」といったキーワードで検索をされた方にピッタリの記事となっております。

この記事を書いている人

2級、準2級対策専門のアルファ

2級、準2級対策専門のアルファです。ライティング対策を中心として一次試験を包括的に対策しています。

2級、準2級の対策情報を提供するだけではなく、お試し添削や無料添削サンプルの提供等も実施しています。

この記事のメリット
  • 英検準2級二次試験、面接問題のサンプルを確認する方法がわかる
  • 英検準2級二次試験の合格率がわかる
  • 英検準2級二次試験に合格する勉強方法がわかる

今回は【英検準2級】面接問題のサンプルを確認する方法を徹底解説!というテーマで解説していきます。

一次試験に合格したから二次試験の勉強をしたいけど、面接でどんな問題が出題されるのか分からない」という方は非常に多いのではないでしょうか。

一次試験に合格しただけでは英検準2級に合格とは言えません。せっかく一次試験に合格できた以上、二次試験もこのままの勢いで合格したいというモチベーションがあると思います。

一方、一次試験は熱心に勉強される方であっても二次試験についてはあまり詳しくないという方は少なくありません。サンプル問題が確認できるのか把握できていない方もいると思います。

そこで、英検準2級、二次試験の合格率や二次試験に合格できる勉強方法を交えつつ徹底解説していきます。

  先生

記事の最後に記載している英検準2級二次試験の勉強方法はとってもおすすめの方法です。
必ず最後まで読んでくださいね。

それでは記事を見ていきましょう。

目次

英検準2級 面接問題 測定技能と検定方式

まずは英検準2級の二次試験にて、どの様な形式の問題がどの様な場面から出題されるのかを確認していきます。

出典:日本英語検定協会公式サイト

上記は日本英語検定協会公式サイトに掲載されている、英検準2級二次試験の測定技能と検定方式です。そして、上記から読み取れる重要なポイントは以下の通りです。

英検準2級二次試験 ポイント
  • 出題形式はある程度決まっている
  • 問題は全部で6問
  • 面接委員は1人のみであり、個人面接である
  • 積極的な姿勢等も評価の対象である
  • 英語での面接である(やり取りは英語のみ)
れなさん

なるほど、少しずつ英検準2級の二次試験が分かってきました。

  先生

それでは次に面接の難易度と所要時間を見ていきましょう。

英検準2級 面接の難易度と所要時間

二次試験の難易度は、一次試験の難易度と同様に「高校中級程度」です。そして、所要時間は約6分です。

くみこちゃん

二次試験は6分かぁ。
6分も英語でやりとりするの緊張するなあ。

  先生

事前にしっかりと面接の問題を理解した上で対策をすればきっと大丈夫です。
それでは次に面接の流れを確認してみましょう。

英検準2級 面接の流れ

英検準2級の二次試験は事前に定められている通り実施されます。

二次試験の受け方
面接委員とは、すべて英語でコミュニケーションを行います。面接試験中にメモ・写真撮影・録音などはしてはいけません。二次試験当日の流れを事前にご確認ください。

1:入室 係員の指示に従い、面接室に入ります。

2:「面接カード」を渡す 面接委員に「面接カード」を手渡します。

3:着席 面接委員の指示に従い、着席します。

4:氏名・級の確認、挨拶 面接委員があなたの氏名とこれから受験する級の確認をします。その後、簡単な挨拶をします。

5:「問題カード」を受け取る 面接委員からパッセージ(文章)と2枚のイラスト(Picture A・B)が印刷された「問題カード」が手渡されます。

6:パッセージの黙読(20秒) まず、パッセージ(文章)を黙読するように指示されます。黙読時間は20秒です。

7:パッセージの音読 黙読後、面接委員から音読するように指示がありますので、英語のタイトルから読んでください。

8:パッセージについての質問(No. 1) 音読の後、面接委員が質問しますので、答えてください。質問は、No.1からNo.5まで5つあります。「問題カード」のパッセージ(文章)やイラストに関する質問に答える際には、「問題カード」を見てもかまいません。 ※質問が聞き取れなかった場合など、自然な流れの中で行われた「聞き返し」なら、減点の対象にはなりません。ただし、不自然に行われたり、くり返し聞き返したりした場合は、減点の対象になります。また、質問に対して答えている途中で、口ごもるなどして応答が滞る場合には、次の質問に進むことがあります。

9:イラストについての質問(No. 2, No. 3) No.3のイラストの状況を説明する質問の後、面接委員から「問題カード」を裏返すように指示されます。これ以降は、「問題カード」を見ずに答えます。

10:「問題カード」を裏返す

11:受験者自身の意見などを問う質問(No. 4, No. 5)

12:「問題カード」を面接委員に返す 試験が終了したら、「問題カード」を必ず面接委員に返してから退室してください。

13:退室 退室後は、すみやかに会場から退場してください。控室に戻ったり、待機中の受験者と会話をしてはいけません。

日本英語検定協会公式サイト
くみこちゃん

なるほど、こういう流れで進んでいくんですね。
実際に体験したりする事はできますか?

  先生

あります。非常に便利なサービスがあるため、詳しくは後述します。
それでは次に英検準2級、面接問題のサンプルを確認する方法をご紹介します。

英検準2級 面接問題のサンプルを確認する方法

確認する方法その 英検公式サイトの問題と解答のサンプルを確認

英検準2級二次試験 面接問題のサンプルは英検公式サイトに掲載されています。なんと面接問題のサンプルだけではなく、解答のサンプルも確認できます。

面接問題のサンプルと解答サンプルはこちら

英検公式サイトが公開している解答のサンプルは、「模範解答」といっても良いと思います。それぞれの問題に対する解答の語数等、非常に参考になる点が多いため何度も確認&声に出して練習をしましょう。

  先生

面接問題のサンプルを確認すれば、そこまで難しい質問は出題されていない事が確認できると思います。

確認する方法その 英検公式サイトのバーチャル二次試験を確認

英検公式サイトには「バーチャル二次試験」という素晴らしいサービスが無料で提供されています。

バーチャル二次試験ってどんなサービスですか。

バーチャル二次試験とは、実際の二次試験をアニメーションを通して体験できる日本英語検定協会が提供しているサービスです。アニメーションを通して二次試験の流れを理解する事ができます。

バーチャル二次試験でも英検準2級の面接問題と解答のサンプルを確認する事ができます。しかし、バーチャル二次試験の面接問題と解答のサンプルは、「確認する方法その1」でご紹介したものと全く同じものとなっております。

  先生

面接問題のサンプルと解答例をテキストで確認した上で、バーチャル二次試験を利用すれば、二次試験の流れが完璧に理解できると思います。

バーチャル二次試験はとってもおすすめなので、必ず利用しましょう。

確認する方法その 英検準2級二次試験対策書籍を購入

英検準2級の二次試験対策専門書籍には、面接問題のサンプルや解答例が多く掲載されています。

  先生

二次試験対策専門書籍3選をご紹介します。

10日でできる! 英検準2級 二次試験・面接 完全予想問題 改訂版 (旺文社英検書)

マンガで合格のこつがわかる 英検®準2級 二次試験・面接 完全対策

英検準2級 面接・攻略ポイント20

  先生

どの書籍を買うべきか悩んだ場合は、10日でできる! 英検準2級 二次試験・面接 完全予想問題 改訂版がおすすめです。
他の二冊もそれぞれの良さがあるため、書店で内容を確認してみましょう。

費用を抑えたいという場合、中古書籍や図書館の書籍等を上手に活用しましょう。

れなさん

これらの方法で面接問題のサンプルを確認すれば良いんですね。先生教えてくれてありがとう!

  先生

面接問題と解答のサンプルをしっかりと確認した上で、バーチャル二次試験をしっかりと行いましょう。
その上で、二次試験対策専門の書籍に取り組む事が好ましいです。

それでは次に英検準2級二次試験の合格率についてご紹介します。

英検準2級 面接の合格率

英検準2級の合格率は約82-84%と考えられます。

英検準2級の合格率は2011年までは公表されていましたが、2012年以降は公表されていません。下記は参考までに2007年から2011年までの英検準2級二次試験の合格率です。

英検準2級二次試験の合格率
  • 2007年度:82.7%
  • 2008年度:84.3%
  • 2009年度:82.4%
  • 2010年度:83.2%
  • 2011年度:83.0%
  先生

2011年から二次試験の難易度に大きな変化はないため、現状でも同様の合格率と推測されます。

英検準2級二次試験の合格率は決して低くありません。受験者の中には全く対策をしないで受験した方もいると考えられるため、しっかりと対策すれば高い確率で合格できると思います。

れなさん

10人受験すれば8人受かる試験と考えると、自信がでてきました。
先生、しっかりと対策するための勉強方法教えてください。

  先生

それでは次に英検準2級二次試験に合格するための勉強方法をご案内します。

英検準2級 面接問題を攻略するための勉強方法

まずは本記事の内容を確認&実践

面接問題と解答のサンプルを確認し、バーチャル二次試験をしっかりと行った上で、英検準2級二次試験対策書籍を一冊購入しましょう。

  先生

一次試験に合格できたら、できる限り早い段階でこれらを実践しましょう。

とにかく口に出して話す

面接問題を攻略するためにはスピーキングの練習が必要です。スピーキングを練習するためにはとにかく口に出して話す事が大事です。

英文を読む、聞く、書くという方法でも話す事が出来る表現は少しずつ増えます。しかし、限られた時間の中で二次試験に合格するためにも「話す」練習をしっかりと行いましょう。

ストップウォッチやタイマーを活用する

リーディング、リスニング、ライティングの学習は1時間や2時間できるという方でも、スピーキングの練習を1時間や2時間できるという場合はあまりありません。

スピーキングの練習には慣れていない事が多いため、自分自身が思っている以上にスピーキングの学習時間が少なくなりがちです。

ストップウォッチやタイマーを活用いただければ、自分が決めた時間分のスピーキング練習ができる様になると思います。ストップウォッチやタイマーを上手く活用してスピーキング練習を行っていきましょう。

書籍に記載されている表現を暗記できるくらい反復的に練習する

英検準2級二次試験対策書籍に記載されている表現を暗記できるくらい何度も繰り返し学習いただければ、自然と話せる表現が確実に増えてくると思います。

暗記できているというのは、それほど熱心にスピーキング練習に取り組んだ証でもあります。英検準2級二次試験対策書籍の表現の大部分がすでに暗記できており、問題なく話す事が出来るという場合ほぼ間違いなく合格ができると思います。

ゆっくりと話す事を常に意識する

英語を早く話す事はカッコイイと誤解されている方がとても多いのですが、早く話す事が基本的にデメリットしかありません。

早く話す場合、その分、良い発音は期待ができません。結果として「相手に伝わらない英語」となってしまいがちです。面接を突破するためには、「相手に伝わる英語を話す必要」があります。

少しでも相手に伝えようと意識している姿勢を表すためにも、普段からゆっくりと話す事を意識してスピーキングを練習しましょう。

  先生

試験本番は緊張して普段よりも早く話してしまうケースが多いです。
発音を完璧にする必要はありませんが、ゆっくりと丁寧に伝えているという印象を全面に押し出したスピーキングを実施していきましょう。

まとめ

今回は、【英検準2級】面接問題のサンプルを確認する方法を徹底解説!というテーマで解説してきました。

英検準2級、面接問題のサンプルをしっかりと確認した上で本記事の内容を実践いただければ高い確率で二次試験に合格できるかと思います。

  先生

英検準2級に合格できたら、次は英検2級に挑戦してみましょう。
アルファのサービスも合わせてご検討いただければと思います。

今回の記事は以上で終了となります。
アルファへのお申し込みやお問い合わせ等は下記のボタンからお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次